オープンワールド

オープンワールドとは、舞台となるゲームの世界をプレイヤーが自由に動き回ることが可能なゲームデザインのことを指します。
フィールド内での画面切り替えが極端に少なく、ストーリーの進める順番が明示されていないものが多くあります。