ブランド・ロイヤルティ

ブランド・ロイヤルティとは、他のブランドを選択する余地があるにも関わらず、特定のブランドを繰り返し購入する消費者のブランドに対する忠誠心のことを指します。ブランド・ロイヤルティを高めることによって反復して自社ブランドを購入してもらえるため、安定した市場を確保できます。これを高めるには、質の高い商品を提供することや、ブランドの価値を高める活動が有効です。ただし、実際に購入した顧客の満足度をあげることで反復購入の動機をつくるため、表面的なブランディングよりも商品の品質や性能など、内面的な評価をあげることが重要です。ブランド・ロイヤルティの高さには段階があり、なんとなく選ばれる〜このブランド以外には考えられないまでの幅があり、これをより強化しかつ維持することが企業戦略にとって重要です。