100人の習慣チャレンジャーの話から生まれた「おすすめ習慣紹介機能」がリリース!ゲーミフィケーションアプリ「プレハビ」がさらに進化

  • 2024年1月9日
  • 2024年1月9日

株式会社Play Life Studio

日常の小さな習慣から人生を変える大きな挑戦まで、あなたの“続けたい”を全力サポート!100名の習慣化チャレンジャーへのインタビューを基に開発された新機能「おすすめ習慣紹介」で、習慣の登録と発見が驚くほど簡単に。「笑顔で挨拶する」など、思いもしなかった素敵な習慣に出会い、継続への第一歩を軽やかに踏み出しましょう。

株式会社Play Life Studioは2023年12月28日(木)、ゲーミフィケーション習慣化アプリ「プレハビ」に新機能である「おすすめ習慣紹介機能」を搭載したことを発表しました。

「おすすめ習慣紹介機能」とは?

「おすすめ習慣紹介機能」は、株式会社Play Life Studioの取締役COO黒羽健人が行った「習慣化に取り組んでいる人」100人へのインタビューに基づき、ユーザーの習慣化プロセスをさらにスムーズにし毎日の生活に楽しさをプラスするためのものです。

具体的には、100人の「習慣化に取り組む人」から集めた「習慣化したいこと」をchatGPTで分析し、導き出された6つのジャンルと特に取り組んでいる人が多かった「おすすめ」の合計7種類から自分が取り組みたい習慣を選択しアプリに登録できる機能。

現時点では「運動」「健康」「勉強・仕事」「家事・育児」「生活・遊び」「デジタル」 + 「おすすめ」のジャンルが存在します。

ユーザーは、アプリ開始時、もしくは新しい習慣に取り組みたくなった際に文字を入力することなく簡単に取り組みたい習慣をアプリに登録することが可能。

「おすすめ習慣紹介機能」が習慣化チャレンジャーをサポートする理由

通常習慣化アプリを開始する際には、取り組みたい習慣を考え自ら文字入力などでアプリに登録する必要があります。

しかし、実際に100人以上の方にお話を聞く際に、アプリに習慣を登録する際に3つの課題が発生していることに気がつきました。

アプリに習慣を登録する際に発生する3つの課題
課題①:なんとなく「運動したい」レベルのことを思いながらアプリを入れたが、具体的にどんなことを登録したらいいかわからない
課題②:習慣を登録したは良いが、より習慣化しやすい形で登録できているか不安(例:ゲームをしない、ではなく30分勉強してから30分ゲームなど)
課題③:1つの習慣を一定継続し新しい習慣に取り組もうと思った際に意外と思い浮かばずに困る

「おすすめ習慣紹介機能」は上記3つの課題を解決するために生まれました。
そのため、この機能の特徴は先ほどの3つの課題をクリアするように設計されています。

「おすすめ習慣紹介機能」の3つの特徴
特徴①:「運動」という1つのジャンルにも8つの習慣があるなど、なんとなく始めた人でも取り組みたい具体的な習慣を見つけやすい
特徴②:100人のインタビューから発見した習慣化しやすい人の習慣設定の法則を取り入れたものになっている(SMARTの法則 *注1 に基づいた設定など)
特徴③:100人から聞いた「習慣化したいこと」を元にchatGPTを使って分類した6つの習慣ジャンルを用意しているので、次々と新しい習慣に出会うことができる
注1)SMARTの法則・・・設定した目標の達成率を高める原則で、「Specific(具体的)」「Measurable(計測可能)」「Achievable(達成可能)」「Relevant(他の目標や価値観との関連)」「Time-bound(時間制約のある)」の頭文字をとっている

「おすすめ習慣紹介機能」の使い方

「おすすめ習慣紹介機能」は以下のように、アプリ内でどなたでも簡単に利用することが可能です。

  1. アプリ下部の「習慣リスト」を選択し、登録している習慣の一覧に移動
  2. 「新しい習慣を追加する」をタップ
  3. 「おすすめの習慣一覧」がジャンルごとに出てくるので、「運動」「健康」などの中から気になるジャンルを選択
  4. そのジャンルの中から取り組みたい習慣(例、60分デジタルデトックスなど)を選択
  5. 取り組む人と取り組む曜日を選択し登録

アプリ起動時のHOME画面から、2タップでこの機能にたどり着くことができるUXにもこだわっています。

「おすすめ習慣紹介機能」の法人活用メリット

現在、プレハビは従業員の健康維持を促進したい法人のお客様向けにも展開中。
*詳しくはこちらをご覧ください(https://speakerdeck.com/playlifestudioinc/purehabi-for-healthcare-shao-jie-zi-liao-zhu-shi-hui-she-play-life-studio

法人のお客様にとっても、「プレハビ」のこの新機能は、従業員のウェルネスやパフォーマンス向上の取り組みを強化するツールとして活用いただけます。

社員の方がそれぞれ取り組む習慣を簡単に選択できるようになるのです。自分で取り組む習慣を選択することによって、習慣化の継続率は向上します。

今後の展望

現在は、100人の習慣化に挑戦している方から聞いた「習慣化したいこと」をchatGPTで分析して抽象化しリストとして提示していますが、今後はユーザーの情報を元にしたパーソナライズを進めていきたいと考えています。
例えば、年齢や職業、生活スタイル、習慣化のレベルなどごとに取り組みたい習慣や習慣の強度(例:10分ウォーキングではなく30分ウォーキングなど)は変わるはず。
そのような情報をオンボーディングなどでユーザーに選択していただき、その方に最適な習慣とその強度、かつその習慣化を成功させるためのロードマップの提示を行っていきたいと考えています。

「プレハビ」は、この新機能により、一人ひとりのユーザーが自分に合った習慣を見つけ、楽しみながら継続できるよう支援します。日々の選択が、より豊かな人生を築く第一歩となることを願い、プレハビはこれからもユーザーの側で成長を続けていきます。

プレハビ(Playful Habits)のインストールはこちら

https://apps.apple.com/jp/app/playful-habits-%E7%BF%92%E6%85%A3%E5%8C%96%E3%81%A7%E5%AE%B6%E6%97%8F%E3%81%AE%E7%B5%86%E3%82%92%E6%B7%B1%E3%82%81%E3%82%8B/id6446608806
*現在はiOS版(iPhone/iPad)の提供

本リリースおよびプレハビ(Playful Habits)に関する問い合わせ
  • 株式会社Play Life Studio 取締役COO 黒羽健人
  • Mail:contact@playlife-studio.com
株式会社Play Life Studio について

【会社概要】
社名:株式会社Play Life Studio
本社所在地:東京都新宿区西新宿三丁目3番13号  西新宿水間ビル6階
代表取締役:清水啓太郎
事業内容: 習慣化ゲーミフィケーションサービス、システム開発受託、マーケティング・プロダクトマネジメントに関するコンサルティング
設立: 2022年6月23日
HP:https://playlife-studio.com/

引用元:PRTimes
100人の習慣チャレンジャーの話から生まれた「おすすめ習慣紹介機能」がリリース!ゲーミフィケーションアプリ「プレハビ」がさらに進化

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000119071.html

プレスリリースの最新記事8件