現場の働き方改革を支援するビジネスチャット「direct」、 メッセージを自動翻訳するボットの無料提供を開始

⚫「翻訳ボット」とは

「翻訳ボット」は、フィールドワーカー向けのビジネスチャット「direct」の専用チャットボットです。ボットが参加するトークにテキストメッセージを投稿すると、ボットが英語または日本語に自動翻訳して返信します。ボットを介して第一言語で会話ができるため、ユーザーが相手の言語に翻訳してから投稿する必要がなく、コミュニケーションストレスが軽減されます。また、外国人従業員への作業日程や業務ルールの説明をスムーズにおこなえるため、適切な業務連絡による業務品質向上と効率化が実現可能です。

「翻訳ボット」は、複数名での利用はもちろん1対1のペアトークでも使えるため、海外出張での翻訳ツールとしても活用いただけます。設定で自動翻訳のオン・オフ切り替えも可能です。

⚫「翻訳ボット」の開発背景
日本の労働人口減少が続くなか、外国人労働者は年々増加傾向にあります。厚生労働省が2019年10月に発表した『外国人雇用状況の届出状況』(※)では、外国人労働者数は 1,658,804人、前年同期比13.6%と増加しています。産業別の割合をみると、製造業 20.4%、卸売業・小売業 17.4%、宿泊業・飲食業14.2%、建設業10.7%の順となっています。
企業が外国人労働者の受け入れを積極的に取り組む一方で、「言葉の壁」は現場における大きな課題となっています。労働者への適切な指示や顧客への案内など、異言語間のコミュニケーションがスムーズに行われるためには、翻訳機能などのサポートが必要とされています。

L is Bが提供する「direct」は、現場の働き方改革を支援するビジネスチャットとして、建設現場や製造工場、店舗、地方公共団体など、多くの現場を持つ企業・団体でご利用いただいており、約2,000社以上の企業に導入され、現場の報連相、DX化に貢献しております。これまでも現場の課題を解決するため、お客さまからいただく声をもとに、独自機能を搭載した「音声/ビデオ通話機能」や「写真加工機能」などを提供してきました。以前よりお客さまから「外国人とのコミュニケーションを円滑におこなう機能を提供してほしい」という要望を多くいただいており、今回「direct」上で稼働する「翻訳ボット」を開発し、より現場で使いやすいビジネスチャットとして、新たな機能として無料で提供することにいたしました。

※出典『外国人雇用状況の届出状況』https://www.mhlw.go.jp/content/11655000/000472892.pdf

「翻訳ボット」は、「direct」をご利用いただいているお客さまは無料でお使いいただけます。30日間無料トライアルを設けていますので、まずはお試しください。⇒ https://direct4b.com/ja/

■ビジネスチャット「direct」について

お客さまの声とともに進化を続ける日本で開発しているビジネスチャットです。現在は2,000社以上の企業が導入しています。現場と社内 をつなぐ「DX化ソリューション」で幅広く活用されています。専用のチャットボットを無料で開発できるツール「daab SDK」を提供、さまざまな現場で業務効率化を実現しています。
https://direct4b.com/ja/

「direct」プラットフォーム
現場の働き方改革を支援するビジネスチャット「direct」は、既存の業務システムとの連携をおこなうことで業務改善や業務効率化を推進することが可能になります。そこでL is Bでは他社のデジタルソリューションと連携し、既存の業務システムとシームレスにつながるコミュニケーションプラットフォーム化を進めております。

「direct」連携ソリューション
・図面、現場施工管理アプリ「SPIDERPLUS」(株式会社レゴリス)
・現場帳票ペーパーレス ソリューション「ConMas i-Reporter」(株式会社シムトップス)
・グループウェア「Garoon」、業務改善プラットフォーム「kintone」(サイボウズ株式会社)
・BIダッシュボード「MotionBoard」(ウイングアーク1st株式会社)
・チャットボットCMS「IFRO」(パルスボッツ株式会社)
・類似文書検索エンジン「DiscoveryBrain」(キヤノンITソリューションズ株式会社)
・クラウドストレージサービス「Dropbox」「Dropbox Business」(Dropbox Japan 株式会社)

「direct」チャットボットレンタルサービス「direct bot RENTAL」
「direct」を活用していただくために専用のチャットボットを無料でご提供しています。スタンプで出退勤を記録する「GPS勤怠ボット」や、投稿したメッセージをToDoとして管理できる「ToDoボット」など、業務に役立つチャットボットをそろえています。「direct」をご利用いただいているお客さまは無料でお使いいただけます。
⇒「direct bot RENTAL」https://direct4b.com/ja/bot/rental/

■株式会社L is B(エルイズビー)について

2010年に創業したビジネスチャット「direct」やチャットボット型FAQソリューション「AI-FAQボット」など現場の業務改善、デジタル化を支援する企業です。お客さまの課題に真摯に向き合い、業務改革と課題解決の実現に注力し多彩なソリューションを開発、販売しています。https://l-is-b.com/ja/

報道関係お問い合わせ先
株式会社L is B PRマーケティング部
E-mail:info@l-is-b.com  TEL:03-5812-4735
※記載されている社名、製品名およびサービス名は各社の登録商標または商標です。
※記載されている情報は、予告なしに変更する場合があります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

プレスリリースの最新記事8件