【Vティーチャー】自作アバターの賞金付コンテストを開催!

鈴木ソフトラボラトリー合同会社(東京都品川区、本店:静岡県浜松市、代表:鈴木正樹)は、オンライン放送配信プラットフォームのVTeacher(ブイティーチャー)で作成できるアバターについて、賞金付のコンテストを開催することを決定いたしました。

[App Store] https://apps.apple.com/jp/app/vteacher/id1435002381

アプリをダウンロードし、オリジナルアバターを作成後、そのアバターを投稿することで、応募完了になります。

  • 最優秀賞:3万円(1点のみ)
  • 優秀賞:1万円
  • 奨励賞:5千円

※審査基準等の詳細は公式サイト、及びアプリ内の掲示板にてお知らせいたします。​

◆VティーチャーのリアルタイムトラッキングARアバター
オンライン放送のプラットフォームであるVTeacherには、ARアバターを作成する機能があります。テンプレートを使ったり、パーツを組み合わせたり、手書きでパーツを作成するなど、あなただけのアバターを作ることができます。このアバターはiPhoneの顔検出機能に対応していますので、Vtuberのようなアルタイムトラッキングが可能です。YouTubeアカウントをお持ちなら、すぐにでもVtuberデビューできます!

◆アバターはどうやって作るの?

●アバターを使う1(テンプレートを使う)
テンプレートは最も簡単な方法です。クリエイター様から許可をいただいて制作したアバターがありますので、まずこちらをご利用になってください。

・羊箱様
https://twitter.com/sheepbox

・ぴよたそ様
https://hiyokoyarou.com

・みさきのイラスト素材様
http://www.misaki.rdy.jp/illust/

※テンプレートは毎月更新していきますのでお楽しみに!

●アバターを使う2(テンプレートをコピーする)
テンプレートはパーツ(目・口・顔)ごとに、コピーできます。
別のアバターのパーツを組み合わせて、新しいデザインのアバターを作ることができます!
※例えば上のアバターを組み合わせ、下のようなアバターを作成できます。

●アバターの使う3(自分で画像をアップロードする)
自分で用意した画像(形式:png、縦:200px、横:200px)をパーツごとにアップロードすることができます。
すでにオリジナルのイラストがある場合、こちらの方法で進めてください。

●アバターの作り方4(手書き)
アプリのお絵かきツールでアバターを作成することができます。パーツ単位で作成できます。

※弊社のエンジニアが手書きのみで作成した「ぴえん」アバターです。

 

◆その他の機能
・クロマキー合成
 背景画像を黒や緑にできます。iPhoneをMacにつないで、OBSでクロマキー合成が可能です。

◆自分のアバターをシェアする
アバターを「投稿」することで、他のユーザーがあなたのアバターを利用することができます。利用された場合、お礼として仮想ダイヤが支払われます。仮想ダイヤは他のユーザーのアバター(投稿されているものに限る)と交換できます。
※仮想ダイヤは非売品です。キャンペーン・イベント等でもらうことができます。

アバターを投稿すると、自動でコンテスト参加となります。

百聞は一見にしかずです!まずはダウンロード!

[App Store] https://apps.apple.com/jp/app/vteacher/id1435002381

あの人に会うために移動する必要はありません。

【会社名】
鈴木ソフトラボラトリー合同会社
【URL】
https://softlab.mszk.biz
【事業内容】
スマートフォンを利用した各種サービスの開発、プログラミング教育事業
【サテライトオフィス】
・東京都品川区西五反田2-14-13ニックハイム五反田2階
・はままつトライアルオフィス(本店:静岡県浜松市)

本リリースに関するお問い合わせ先
鈴木ソフトラボラトリー合同会社、鈴木正樹・鈴木聡美
E-mail: softlab@mszk.biz

※ VTeacherは鈴木ソフトラボラトリー合同会社の商標です(商標登録番号:第6134790号、2018年5月出願)。
※ 仕様および外観は予告無く変更されることがあります。
※ PC版(ビデオ通話)のアバターはVRMとなります。今回のコンテストはiPhoneアプリのARアバター(2D版)になりますので、最新版のVTeacherをご利用できる方が対象です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

プレスリリースの最新記事8件