女性が選ぶ、「健康管理アプリ」ランキング、利用率第1位は「FiNC」、満足度第1位は「カロママ」、オススメ率第1位は「あすけん」

 
  • 今回のテーマは女性が選ぶ健康管理アプリに関するランキング
2020年8月に実施した「健康管理アプリについてのアンケート」において、「FiNC」が利用率第1位、「カロママ」が利用満足度第1位、 「あすけん」がオススメしたい健康管理アプリ第1位となりました。

▼「FiNC」  https://finc.com/
▼「カロママ」 https://calomama.com/
▼「あすけん」 https://www.asken.jp/
 
  • コロナ禍で体重が増えた人は4割。健康管理アプリ利用者は3割
ウーマンリサーチでは、全国のWeb会員を対象に「健康管理アプリ」についての調査を実施。回答者1533人中、「健康・体重管理に気を使っている」人は80.2%と、大多数の人が健康を意識している結果に。コロナ禍で体重が「増えた」人は37.8%と約4割にのぼり、増加幅は「1kg~1.5kg未満」が24.1%と最も多く、「3kg以上増えた」人は15.9%となりました。
健康管理アプリ利用経験者は28.4%でしたが、利用していない人のうち、「利用したいと思っている」人は53.9%と半数以上の人が興味を持っている結果に。利用者のうち、「アプリ内課金をしたことがある」人は10.8%、「アプリ経由で、関連サイトでショッピングをしたことがある」人は26.6%となりました。今回は「健康管理アプリ」について、利用のきっかけや利用時に重視したことなどを聞きました。
 
  • 受賞アプリについて満足している点は「入力のしやすさ」「食事アドバイス機能」など
女性が選ぶ健康管理アプリランキング、利用率第1位は「FiNC」(表1)、利用満足度第1位は「カロママ」(表2)、オススメしたい健康管理アプリ第1位は「あすけん」 となりました(表3)
受賞アプリについて最も満足している点は、「FiNC」は「入力のしやすさ」(19.4%)「入力画面の見やすさ」(18.3%)、「カロママ」は「食事アドバイス機能」(28.6%) 「キャンペーン」(28.6%)、「あすけん」は「入力のしやすさ」(35.5%)「食事アドバイス機能」(16.1%)がそれぞれ挙げられていました。

 
  • 利用のきっかけは「健康的な生活をしようと思った」、利用時に重視したポイントは「入力のしやすさ」
健康管理アプリ利用のきっかけは「健康的な生活をしようと思った」が43.1%と最も多く、次いで「体重が増えた」「生理の管理」と続きました。 「太っていく様子を記録で見て、何とかしなければ思った」(30代女性)、「栄養を取っているつもりでも、けっこう偏っていること、不足していることが分かったので良かった」(30代女性)、「アプリを利用してから、前より体を動かす頻度が増えた」(40代女性)、など、アプリ利用をきっかけに食生活や運動習慣を見直す人も。
また、利用の際に最も重視したことは「入力のしやすさ」が24.3%「健康的な生活をしようと思った」、利用時に重視したポイントは「入力のしやすさ」と最も多く、次いで「結果の見やすさ」「入力画面の見やすさ」という結果に(グラフ1)。「とても使いやすく見やすく、面倒くさがりの自分でも手軽に使える」(30代女性)、「歩数や体重などがグラフで管理できるので、一目で分かる」(30代女性)など、操作性や記録の見やすさを重視する声が多く挙げられていました。

 

 
  • アプリへの不満の有無で目的達成に差あり。不満ポイントは「入力のしにくさ」「入力項目の多さ」
「利用しているアプリについての不満ポイント」と、アプリを利用したことで「目的を達成したか」を聞いたところ、「不満に思っている点はない」と回答した人は54.9%が「目的を達成した」と回答しているのに対し、「不満な点がある」人の目的達成率は37.9%と、17%も差がみられました。不満な点は「入力のしにくさ」(15.6%)、「入力項目の多さ」(13.2%)、「管理項目(体重など)の種類」(9.9%)という結果に。「入力が面倒になりやめてしまった」(20代女性)、「いろいろ機能がある反面、使い方がイマイチわからない」(30代女性)、「続かなかった。メール通知も、モチベーションが高いときは良いが、低くなるとプレッシャーに」(30代女性)などのコメントがみられました。一方、「数回来るメッセージのおかげで、入力するようになった」(50代女性)など、同じ通知機能でもモチベーションアップにつながる人も。自分の性格や目的に合ったものを選ぶことが、継続利用や目的の達成につながりやすいようです。

 

【調査概要】 期間:2020.8.21~8.28/ 「あんふぁんWeb」「ぎゅってWeb」会員、こどもりびんぐアンケート会員に対しWebで調査を実施/調査対象:FinC/あすけん/CARTE/カロママ/カロミル/簡単ダイエット!おさんぽハローキティ/SmartDiet/zeroapp 楽々カロリー管理/ダイエットカレンダー ハミング/タニタの健康管理アプリ ヘルスプラネット/dヘルスケア/MyFitnessPal/もぐたんのダイエット記録/RecStyle

【回答者プロフィール】エリア:全国の女性1533人/年代:20代3.1%、30代22.5%、40代33.5%、50代以上41.0%/独身25.3%、既婚74.7%/子どもあり71.1%、なし28.9% データは小数点2位以下四捨五入

ウーマンリサーチの調査票ダウンロートはこちらから
https://forms.gle/zy7gyo7mn8eTQQt48


株式会社こどもりびんぐは、小学館グループで園児とママ向け情報誌「あんふぁん」「ぎゅって」の発行、ウーマンリサーチ等女性を対象とした「リサーチ事業」を展開するメディア事業者です。今後もウーマンリサーチでは、様々なテーマで調査を実施、報告してまいります。第1位を受賞された企業には、受賞ロゴ・調査データ活用のご提案もしております。受賞ロゴは店頭ツール・商談資料・ブランドサイト・検索エンジン等、幅広くご活用いただけます。詳しくはお問い合わせください。

【ウーマンリサーチ 過去のランキング】
・オンライン英会話  https://enfant.living.jp/mama/woman_research/810834/
・シチュールー  https://enfant.living.jp/mama/woman_research/811034/
・年賀状ネットプリントサービス  https://enfant.living.jp/mama/woman_research/811870/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

プレスリリースの最新記事8件