オンラインイベントをもっと身近に。新サービス「hiroba」が、鳥取の「フクシ×アートWEEK2020」をオンラインイベントで開催!

「hiroba」は、イベントのオンライン化を支援するサービスです。
地域や学校のイベントを現地で開催するだけでなく、WEBサイト上でも同時に開催し、イベント終了後もオンライン上にアーカイブとして残していくことで、人から人へ文化をつないでいくサポートをしています。
オンラインイベントを行いたい自治体、企業様からのご相談を受け付けています。

「hiroba」について
https://www.cc-creative-capital.com/hiroba

鳥取だけでなく全国の方々に、障がいを持つ人への理解を深めてほしいという地域の方々からご相談を受け、「hiroba」によるイベントサイト企画・制作が行われました。

 

イベントサイトでは、アーティストたちの作品を閲覧できる「オンライン美術展」や、サイト内を巡ってキーワードを集めて応募する「鳥取 秋の魅力 プレゼントキャンペーン」を開催。
​WEBサイトを開設することで、現地開催の鳥取だけでなく、全国でも福祉やアート、鳥取の魅力に改めて触れるきっかけ作りをサポートしています。

(オンラインイベント会場はこちら)
https://www.fukushiartweek.com


【hirobaについて】
この度、クリエイティブユニットLUCK(旧:Creative Capital)はオンラインイベントをもっと身近にするサービス、「hiroba」をリリースしました。
「hiroba」は、イベントのオンライン化に必要な要素がコンパクトにまとまっています。
・チャットで交流ができるメインページ
・地域の文化や魅力を発信できる展示室ページ
・ライブ配信やコメントができるステージページ
​・お店の紹介ができるショップページ

上記の要素を、イベントの内容に応じてカスタマイズすることで、コストを抑えたり、実行委員会の方の負担を減らしながら、オンラインイベントを開催するためのサポートをしています。

さらに、SNSを活用した広告や情報発信といったサポートも、オンラインイベントへの来場者の導引もサポートします。

【企画・制作 「LUCK」について】
私たちは、2020年5月5日、コロナ禍で緊急事態宣言の真っ只中、オンラインイベント「おうちでバザー」を開催しました。「おうちでバザー」はショッピングサイトや子どもたちが参加できるワークショップ、ピアノのライブ演奏などを1つのWEBサイトで行えるオンラインイベントです。4日間の開催で1万人近くが集まり、大盛況の中幕を閉じました。開催期間の4日間で、1万人以上の方がWEBサイトを訪れ、様々なメディアから活動内容も取り上げていただきました。

(おうちでバザーの記事はこちら)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000056409.html

開催後、多くの方からオンラインイベントについてのご相談をいただいたことをきっかけに、「おうちでバザー」を経て、イベントのオンライン化に求められる要素をきちんと精査すれば、もっと手軽に、小規模なイベントでも、オンライン化を行うことができるのではと考えました。
こうして、私たちがリリースしたイベントオンライン化サービスが「hiroba」です。
オンラインイベントをご検討されている、学校や自治体、企業の方がいらっしゃれば、ぜひお気軽にご相談ください。
(お問い合わせはこちらのページから)
https://www.cc-creative-capital.com/hiroba
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

プレスリリースの最新記事8件