あなたの会社は「経営者のDX」は進んでいますか?経営者目線でのDXを定義し、日本企業が競争優位性を取り戻す方法を徹底議論!12/12(土)ビジネスブロックチェーンExpo 特別パネルディスカッション

<「経営者のDX」を進めるためのポイント・ノウハウを徹底議論!>
AfterコロナにおいてDXは企業の必須命題となり、経営陣から「DXを進めてくれ」と丸投げされ、「そもそも経営陣がIT自体わかっていないから進めようが無いんだけど」、と頭を悩ます現場のリーダーへ、部下任せの経営陣を巻き込み本質的な経営改革を進めていけるようになるためには、自社のDX化提案を裏付ける根拠が必要です。

2018年に経済産業省から発表されたDXレポートを皮切りに、「DX」というキーワードが独り歩きし様々なDX関連のセミナーが開催されてきました。
今回ビジネスブロックチェーンExpoでは、「経営者のDX」を定義し、DXを実行する方法までを「アカデミックとビジネス」の両方の観点から最新の見解や取り組みを議論します。


インターネットビジネス初期から第一線で活躍されて来た、一橋大学イノベーション研究センター名誉教授 米倉誠一郎氏、W3C元アドバイザリーボードメンバー 岸上順一氏、元マッキンゼー・複数の大企業経営改革を成功させてきた赤羽雄二氏、3名の知見を元に「DXの本質」を掴み経営陣があっと驚く「DX化プロジェクト案」を構築してください!

本企画は、12/12(土)に開催されるビジネスブロックチェーンExpoの特別企画としてYouTube Liveにて配信いたします。

本企画は、今回の参加者のみなさまにお願いしている一橋大学イノベーション研究センターが実施するアンケート調査の信頼度を向上するために実現しました。
この調査は、技術の活用にあたって企業が直面する課題について学術的に検証すること、および、ブロックチェーン技術の活用にあたって業界を横断する課題を明らかにし解決策を模索することを目的としています。是非、アンケートのご回答もお願い致します。

<パネルディスカッションについて >
・日時:2020年12月12日(土)12:20-13:00 ※1
・場所:YouTube Live配信 ※2
・費用:無料
・Peatix申込:https://businessblockchainexpo20201212.peatix.com/
・Doorkeeper申込:https://blockchainexpo2020.doorkeeper.jp/events/112468

※1|当日進行の関係上、開始時間は予告なく変更する場合があります。
※2|申し込み頂いた方へYouTube Live配信のリンクを共有いたします。 YouTube にて配信するので、見逃した場合もご自身で遡って視聴していただけます。

<パネルディスカッション登壇者詳細>
米倉誠一郎 氏
一橋大学名誉教授
法政大学大学院イノベーション・マネジメント研究科教授
一般社団法人ソーシャル・イノベーション・スクール学長

1977・79年一橋大学社会学部・経済学部卒。1981年同大学大学院社会学修士、1990年ハーバード大学大学院歴史学博士(PhD)。一橋大学イノベーション研究センター教授・センター長、ソニー戦略室長、プレトリア大学日本研究センター所長などを経て現職。
『一橋ビジネスレビュー』編集委員長、2000年アカデミーヒルズ日本元気塾塾創立、2020年からソーシャル・イノベーション・スクール学長でもある。
専攻は、イノベーションを核とした戦略と組織の歴史的研究。
著書に、『経営革命の構造』(岩波新書)、『脱カリスマ時代のリーダー論』(NTT出版)、『創発的破壊:未来をつくるイノベーション』(ミシマ社)、『オープンイノベーションのマネジメント』(有斐閣)、『2枚目の名刺:未来を変える働き方』(講談社)、『イノベーターたちの日本史:近代日本の創造的対応』(東洋経済新報社)、『松下幸之助』(ミネルヴァ書房)など多数。趣味はロックンロール

岸上順一 氏
EdMuse株式会社
取締役CTO

北海道大学大学院修了(工学博士)
日本電信電話公社(現NTT)入社。
NTTアメリカ副社長、NTTサイバーソリューション研究所所長、理事を歴任。
この間磁気ディスク、IPTVの開発を行う一方、著作権管理、機械学習やブロックチェーン技術の研究開発を行う。
その後、アカデミックへ転籍してマレーシアUTAR大学 教授、室蘭工業大学大学院工学研究科 教授を歴任。
W3C元アドバイザリーボードメンバー。
・慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 特任教授(2020~現在)・室蘭工業大学大学院 特任教授(2020~現在)


赤羽雄二 氏
BINARYSTAR株式会社
アドバイザー・インキュベーションマネージャー
ブレークスルーパートナーズ株式会社 
マネージングディレクター

東大工学部卒業後、コマツにてダンプトラックの開発に携わる。スタンフォード大学大学院に留学後、マッキンゼー入社。ソウルオフィスをゼロから立ち上げるなど、14年間活躍。その後、ブレークスルーパートナーズ株式会社を共同創業し、ベンチャー経営支援、大企業の経営改革、幹部育成、新事業創出に取り組む。韓国、シンガポール、インド、ベトナムなどの企業を支援。 著書に『ゼロ秒思考』『速さは全てを解決する』『変化できる人』など国内21冊、海外21冊、計95万部超、セミナー・ワークショップを年間100回前後開催。
内外での講演多数。東京大学、早稲田大学、電気通信大学、北陸先端科学技術大学院大学講師。
書籍:https://b-t-partners.com/ book
講演:https://b-t-partners.com/ event
ブログ:https://b-t-partners.com/ blog

モデレーター
福井啓介 氏
EdMuse株式会社
代表取締役CEO

東京理科大学大学院修了〔技術経営修士〕 大手電機メーカーにて、電力会社向けシステム開発設計に従事した後、2000年に独立。 以後、教育事業を軸として、複数の起業・経営に携わる。 現在、デジタルトランスフォーメーション(DX)によるビジネスモデル構築ノウハウを武器に、企業におけるDX化の課題解決のための活動をしている。
・一橋大学 「イノベーションマネジメント・政策プログラム」在籍(2018〜現在)
・慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科 後期博士課程在籍(2018〜現在)

<このような方はぜひご参加ください>
・DXの本質を理解したい経営者
・DXの具体的な進め方を知りたい経営幹部
・既存事業の改革を求められているデジタル責任者
・デジタル軸の戦略アクションプランを策定中の方

<12/12(土)ビジネスブロックチェーンExpoタイムスケジュール>

注:タイムスケジュール、登壇企業、トークテーマは予告なく変更する場合があります。


<ビジネスブロックチェーンExpoとは?>
2019年2月からブロックチェーンに関する約150回のイベント・セミナーを開催し、多種多様な業界業種の方々からたくさんの質問を頂いてきました。お問い合わせの多くは「ブロックチェーンって一体何ができるの?」という活用効果に関することです。一般的な回答はお答えしてきましたが、具体的な効果や導入時のポイントについては、実際にブロックチェーン実証実験やサービス導入を進めているブロックチェーン企業に直接相談を行える「きっかけ」を作ることが解決策になると考えています。
ビジネスブロックチェーンExpoは、日本国内最大級のブロックチェーンビジネスハブを運営するバイナリースター株式会社による、国内外のブロックチェーン事業者と日本産業をつなぐビジネスマッチングイベントです。

<ビジネスブロックチェーンExpo2020の特徴>
①ブロックチェーン活用のスペシャリストが登壇、視聴内容に直接質問が出来る
本開催では、国内にてサプライチェーン・金融業界へのブロックチェーン導入を進めているSBI R3社や、不動産・デジタル証券領域のブロックチェーン導入を牽引するスタンダードキャピタル社、非金融領域におけるブロックチェーンを活用した新規事業開発支援/業務改善支援を行っている株式会社CryptoPieなど産業改革を進めるスペシャリストが登壇します。また、ブロックチェーン領域の中で、今最も注目を集める「DeFi(分散型金融)サービス」から、MakerDAO、NEO FLAMINGOといった最前線のプレイヤーも集結します。
登壇企業への質問や個別相談依頼は、視聴プラットフォーム(YouTube Live)の概要欄、またビジネスブロックチェーンExpoのHP、また視聴者アンケートへの入力から直接行えます。

②コロナ渦に配慮したオンライン開催
コロナ渦での安心安全な開催を考慮し、全ての講演をオンライン上で視聴することができます。そのため、全国どこからでも参加可能です。また、YouTube Live配信を使用するため倍速視聴や見逃した講演を遡って視聴することが出来ます。

③事業展開支援
バイナリースターでは、参加者が抱える課題に特化した改善提案やプロフェッショナルチームを繋げるソリューションを用意しております。今後のビジネス展開をより具体化させる機会に活用していただけます。

<このような方はぜひご参加ください>
・ブロックチェーンについての理解を深めたい
・世界の最新情報を最速最短でキャッチアップしたい
・ブロックチェーンは話題になっているが、実際のどれほどの効果があるのか知りたい
・ブロックチェーン技術の具体的なビジネス活用方法やアイディアがほしい
・ブロックチェーンの導入を検討しているが、各業界ごとの特徴を知りたい

<ビジネスブロックチェーンExpo 2020 冬 開催概要>
・日時:2020年12月12日(土)9:00-20:00 
・場所:オンライン開催
・費用:無料
・Peatix申込:https://businessblockchainexpo20201212.peatix.com/
・Doorkeeper申込:https://blockchainexpo2020.doorkeeper.jp/events/112468

 

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

プレスリリースの最新記事8件