【無料ウェビナー】「採用DX」は採用領域のニューノーマルになり得るのか? HeaRが提唱する「採用DX」の定義と、実現までの3ステップをテーマに1月14日(木)開催

デジタルトランスフォーメーション(DX)を意識した企業活動が注目された2020年。
新型コロナウィルスの感染拡大により、事業や組織の変化・適応力が重要視されるようになりました。

歴史を振り返ると企業の「デジタル化」は1960年頃から叫ばれており、様々な業界・業種においてデジタル化の成否が競争の勝敗を分けてきました。
これからは「DX化」への意向が企業の勝敗を分け、その波は採用領域にも及ぶことが確実視されています。
採用施策を考える上で、各企業の「採用のDX化」への適応が急務となってくるでしょう。
では具体的に、どのように進めていけば良いのでしょうか。

本セミナーでは、企業の採用力を向上させるための鍵となる「採用DX」について、正しい考え方と実践方法についてお伝えします。

まずDXへの理解を深めるための情報と、日本のDX適応の現在地を提示。
そしてHeaRの提唱する「採用DX」の定義をお伝えし、実現までのステップを3つに分けて徹底解説します。

・DXを正しく理解し、採用活動に活かしたい方
・2021年の採用においてもっと自社に優秀な人材を採用するために戦略を構築したい方

ぜひご参加ください!
1年の初めにしっかりインプットし、今後の採用市場で勝ち残るための戦略を今から組み立てていきましょう!

■このような課題をお持ちの採用担当者様におすすめ
・企業の採用活動の変化を求められているが、何から着手すれば良いかわからない
・選考のオンライン化やATS導入をしてみたが、いまいち成果が出ない
・2021年の採用トレンドを掴んで採用戦略を練りたい

■概要
日時:2021年1月14日(木) 11:00-12:00
10時45分より受付開始、ログインが可能です※ご予約者様には参加者用URLをお送りします。
対象:企業の採用・人事・採用広報担当者、経営者
参加費:無料

▽詳細&ご応募はこちらから▽
Peatix:http://ptix.at/YD6tmF
connpass:https://connpass.com/event/200675/
(どちらかのページよりご応募ください)

■タイムスケジュール
10時45分より受付開始、ログインが可能です
11時00分~11時05分:イントロダクション
11時05分~11時45分:HeaRが提唱する「採用DX」の定義と、実現までの3ステップ
11時45分~11時55分:質疑応答
11時55分~12時00分:アンケート

■登壇者プロフィール
大上諒:HeaR株式会社 代表取締役CEO

2016年、コンテンツマーケティング支援のサムライト株式会社に入社。
同社で30社以上のメディア運営に携わったのち、新規事業の責任者として複数の事業立ち上げに従事。
2018年にシニアル株式会社を設立。2019年7月に『HeaR株式会社』に社名変更。
現在は採用DX構築支援サービス、パーソナルキャリア支援サービス『HeaRing』を展開中。

半田恵清良:HeaR株式会社 マーケティング担当(モデレーター)
学生時代より個人ビジネスを展開。2017年4月都内の総合病院に看護師として入職。
2018年4月、toC向けのサービスを展開するスタートアップに入社し、
キュレーションサイトの立ち上げ/運営、営業に携わり、看護師も並行しパラレルワークを経験。
2019年4月個人事業主として独立。同年7月にHeaR株式会社に入社し、主にマーケティングとコンサルタントを担当。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

プレスリリースの最新記事8件