デジタルハリウッドの【ランサーユニット】|フリーランスディレクターが中小企業のDX化を応援!「ランサーユニットスタートキャンペーン」実施

■サービス提供の背景


コロナ禍におけるテレワークの普及により、営業活動のオンライン化を進める企業が急増しています。
オンライン商談のために、営業資料のデジタル化、サービス紹介動画の作成、Webサイトの改善など、さまざまなクリエイティブ業務に関するご相談を多くいただくようになりました。
制作会社に依頼するほどの大型案件ではなく、クラウドソーシングで発注する程には要件が定まっていない等、どのように進めたら良いのか、デジタルの知見がある人に相談したいというニーズが増えています。
そこで、デジタルハリウッドが提供するフリーランスマッチングサポート、「ランサーユニット」では、フリーランスのディレクター・デザイナーの2名が伴走しながら、DX化におけるクリエイティブをお手伝いする「ランサーユニットスタートキャンペーン」を実施いたします。

https://www.dhw.co.jp/xworks/lancerunit_start/


■ランサーユニットスタートキャンペーンの特徴


フリーランスのクリエイター2名をユニットとしてキープ。いつでも仕事の相談ができる環境を提供します。
クリエイターとは直接契約のため、制作コストを抑えた運用を実現します。

利用料:月額30,000円+制作費原価 
期間 :6ヶ月~
締切 :2021年2月28日迄


■参考スケジュールと価格

目的に応じた制作プランをご提案いたします。
 

 


■サービス概要

営業活動のデジタル化を、フリーランスのディレクター・デザイナーが伴走しながらサポートいたします。

1.ヒアリング

ZOOM等を使用し、現状の課題やニーズについてヒアリングしながら、必要な人材のピックアップ準備を行います。

2.クリエイターのご提案

課題解決に必要なスキル・経験に合致する人材を、デジタルハリウッドの9万人以上いる卒業生のネットワークからピックアップし、ご提案いたします。人材像を確認しながら、発注をご検討ください。

3.ランサーユニットの導入

キックオフミーティングを行い、Slack等でメンバーと直接コミュニケーションをとりながら、案件発注を進めます。

4.継続運用

ランサーユニットのメンバーは、定期的に見直しが可能です。Webデザイナーから動画クリエイターへの入れ替えなど、制作物の変更に合わせてフレキシブルにご利用いただけます。

 
■キャンペーン詳細

詳しくはこちらからをご確認ください。

https://www.dhw.co.jp/xworks/lancerunit_start/

メールでのお問い合わせ:xworksinfo@dhw.co.jp (担当:川村登)


【xWORKS(エックスワークス)】

https://www.xworksdhw.com/

『xWORKS(エックスワークス)』は、デジタルハリウッド在校生・卒業生のための様々なワークスタイルを実現するためのマッチングサポートです。
お仕事情報サイト“x WORKS JOB Style Search”、フリーランスマッチングサポート“ランサーユニット”、を運営し、クリエイティブ人材を探している企業と、最適な人材が繋がる機会を提供します。


【デジタルハリウッド株式会社】

https://www.dhw.co.jp/

1994年、日本初の実践的産学協同のクリエイター養成スクールを設立。現在、東京と大阪に専門スクールと、全国の各都市にWebと動画について学べるラーニングスタジオ「デジタルハリウッドSTUDIO」、そしてeラーニングによる通信講座「デジハリ・オンラインスクール」を展開。2004年には、日本初となる株式会社によるビジネス×ICT×クリエイティブの高度人材育成機関「デジタルハリウッド大学院(専門職)」、翌年4月には「デジタルハリウッド大学」を開学。
設立以来、9万人以上の卒業生を輩出している。
さらには、2015年4月、スタートアップ志望者を対象としたエンジニア養成学校『ジーズアカデミーTOKYO』を開校、同年11月には日本初のドローンビジネスを皮切りに、ロボットサービス産業の推進を目的とした『デジタルハリウッド ロボティクスアカデミー』を開校した。
デジタルコンテンツ業界の人材育成と、産業インキュベーションに力を注ぐ。
 
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

プレスリリースの最新記事8件