店舗オペレーションDXサービス「デジちゃいむ」月間呼び出し10,000件突破のお知らせ

■デジちゃいむを利用したスタッフの呼び出し件数が月間10,000件を突破

 

デジちゃいむは2020年8月1日に正式サービスを開始いたしました。現在は、アミューズメント施設やホームセンターなどの店舗を運営する企業にて利用が拡大しております。

この度、従来の呼び出し及びお客様対応業務を代替できるかを指し図る指標としている「呼び出し件数」(呼び出し件数とは、お客様がデジちゃいむを使って店舗スタッフを呼び出した件数です)が、月間10,000件を突破いたしました。

正式リリースからの毎月の成長率は平均150%を超えており、導入店舗数も加速度的に増えております。


■安心して利用できる補償保険付帯のPremiumプランの提供開始

今まで店舗の呼び出しを可視化することはありませんでした。デジちゃいむではお客様の「いつ」「どこで」「何をして欲しい」を事前に知ることが出来るほか、チャットやビデオなど遠隔で対応することができるため個人情報が含まれる可能性があります。

万全の開発体制を取り大企業のセキュリティ基準を満たしておりますが、万が一の情報漏洩の際に賠償損害だけでなく費用損害まで補償するサイバープロテクターを付帯したPremiumプランの提供を開始いたしました。

合わせて、その他プランの見直しを行っております。

Premiumプラン内容
  • 1契約あたり150万円、最大3,000万円までの補償保険がついてくる
  • 「どこから呼ばれているか」を図示するマップ機能を標準機能化
  • Standardプランに比べ10~15%の値引き提供

サイバープロテクター詳細


■これからのデジちゃいむ

店舗とお客様のコミュニケーションを効率化するサービスとして、双方が直感的かつ簡単に利用できるようUI/UXの改修から、コロナ禍における店舗オペレーションの効率化や仕組み改善による三密回避などに注力します。

2021年は、来店された店舗のお客様に対し自宅などリモート環境で接客できる機能や順番待ちの効率化、お客様の呼び出しなど様々な機能を開発してまいります。

■デジちゃいむとは


デジちゃいむは呼び出しから始まる店舗オペレーションを効率化することで、経費削減と売上の増加を達成するクラウドサービスです。

国内の大手企業を中心に、人員配置の最適化や接客の質向上による顧客満足度の向上などにもお役立ていただいております。

■会社概要

会社名:WASD株式会社
代表取締役:盛島昇太
所在地:東京都中野区中野4-10-1 中野セントラルパークイースト1F 中野区産業振興推進機構(ICTCO)内NO.9
設立:2020年1月28日
事業内容:クラウドちゃいむ「デジちゃいむ」の企画・開発・運営
URL:https://digichime.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

プレスリリースの最新記事8件