【武蔵野大学】絵本でたくさんの言葉に触れる!発達心理学を研究する今福 理博准教授が絵本『どこかな どこかな?』を発刊

106語が登場する指差し遊び絵本106語が登場する指差し遊び絵本


【本件のポイント】
  • 親子で楽しみながら、みるみる言葉を覚える仕掛けになっている指さし遊び絵本
  • 赤ちゃんの発達にあわせて選んだ106語や馴染みのあるものが登場
  • 1日の生活に沿ったストーリー展開でたくさんの言葉に触れることができる


【本件の内容】

今福 理博准教授は赤ちゃんの社会性や言葉の発達を科学的に研究しており、今回作家として初の創作絵本『どこかな どこかな?』を発刊します。
生後9か月になると、赤ちゃんは「指さし」などを通じて大人と一緒に見ているモノへの注意を共有するようになります。この能力は「共同注意」と呼ばれ、コミュニケーションや言語発達の基盤であると考えられています。例えば、赤ちゃんが指さしたモノを大人が「りんご」と言ってあげることで、赤ちゃんは「りんご」という言葉を覚えていきます。そして、生後18か月になると、赤ちゃんは1日1語のペースで言葉を獲得する語彙爆発期を迎えます。この時期に多くの言葉に触れることが大切です。

朝ごはんなど赤ちゃんに馴染みあるものが描かれている朝ごはんなど赤ちゃんに馴染みあるものが描かれている

今作では、赤ちゃんの発達にあわせて選んだ「106語」の名詞が登場します。大人と一緒に楽しみながら、赤ちゃんがたくさんの言葉に触れることができる指さし遊び絵本です。また基本的生活習慣を身に付けるために、1日の生活に沿ったストーリー展開にしています。絵はイラストレーターのやすの なほ氏です。イラストの表現にも注目してください。



【書籍情報】

書名:『どこかな どこかな?』
作 / 絵:今福 理博/やすの なほ
発行元:株式会社エンブックス
発売日:2021年6月15日(火)
定価:1,320円(本体1,200円+税)
貢数:24ページ(フルカラー)
版型:正方形(186mm×186mm)
販売:【子ども向け絵本の出版社 エンブックス】https://enbooks.jp/dokokana-dokokana/
【Amazon】https://www.amazon.co.jp/dp/4802132506
ISBN:9784802132503


【作者 今福 理博のコメント】

今福 理博 准教授今福 理博 准教授

赤ちゃんは、大人とのコミュニケーションを通じて言葉を獲得していきます。一方で、テレビ越しでの言葉の獲得は難しいと考えられています。『どこかな どこかな?』は、大人と楽しみながら遊びの中で、沢山の言葉に触れることができる絵本です。これまでの発達心理学研究で蓄積されてきた知見を、赤ちゃんや周囲の大人の役に立てたいという思いがあり、今作を制作しました。是非お手に取ってみてください。




【今福 理博プロフィール】
武蔵野大学教育学部幼児教育学科准教授。京都大学博士(教育学)。京都大学大学院教育学研究科特定助教、日本学術振興会特別研究員(PD、東京大学大学院総合文化研究科)を経て現職。発達心理学を専門に、乳幼児の社会性や言語の発達を研究。著書に『赤ちゃんの心はどのように育つのか:社会性とことばの発達を科学する』(ミネルヴァ書房)、共著書に『ベーシック発達心理学』(東京大学出版会)など。 


【その他絵本イメージ】

 



【関連リンク】
■武蔵野大学教育学部幼児教育学科HP:
https://www.musashino-u.ac.jp/academics/faculty/education/child_development/

■今福 理博の研究に関するプレスリリース:
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000020.000067788.html
https://newscast.jp/news/8583136


【武蔵野大学について】

武蔵野大学有明キャンパス武蔵野大学有明キャンパス

1924年に仏教精神を根幹にした人格教育を理想に掲げ、武蔵野女子学院を設立。武蔵野女子大学を前身とし、2003年に武蔵野大学に改名。2004年の男女共学化以降、大学改革を推進し12学部20学科、13大学院研究科、通信教育部など学生数12,000人超の総合大学に発展。また2021年4月に日本初の「アントレプレナーシップ学部」、全学生「AI活用」「SDGs」を必修科目とした全学共通基礎課程「武蔵野INITIAL」をスタートさせるなど、2024年の創立100周年とその先の2050年の未来に向けてクリエイティブな人材を育成するため、大学改革を進めている。武蔵野大学HP:https://www.musashino-u.ac.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

プレスリリースの最新記事8件