友達の少ない社長が作った「人間関係をよくするアプリ」公開


皆様の周りに、このような人間はいないでしょうか。
・人付き合いが悪いくせに、寂しがり屋だ
・いつも周りの人に支えられているのに、その人たちの誕生日すら祝い忘れてしまう
・だから当然の報いとして、友だちがどんどん少なくなっている
・寂しそう

アプリ開発会社 bondavi の社長も、そのような人間の一人です。
そこで、問題の解決のために考えを巡らせ、実に友だちのいない人間らしい解決策に至ります。

「人間関係を豊かにするアプリを作ればいい」


どんなアプリか
1. 自分にとって大切な人は誰か考える
多くても20人まで。
人類学者ロビン・ダンバーの研究「人間が安定して維持できる交友関係の数」と、「毎日誰かの誕生日だと思うと、祝うのが面倒になる」という bondavi 代表の私見に基づいています。

2. 誕生日や大切なイベントを登録する
誕生日、記念日、旅立ちの日などを登録し、忘れないように通知をセットします。

3. 祝ったりする
そして当日、勇気を出して 「今日、君の誕生日だよね。ははは、そんな大事なことを忘れるはずがないじゃないか」 と言えば完璧です。
気の利いたメッセージやプレゼントを贈ることができれば更に関係が深まるでしょう。(ここは現状、ユーザーのセンスと努力次第となっているので、改善の余地があります)
これで、大切な人の大切な日を忘れることは(理論上は)ないはずです。
 


こんな方にオススメ
本アプリは、bondavi 代表のようにかわいそうな人間以外にもお役に立てる可能性があります
・新しい職場・学校で交友関係が広がった人
・営業相手と良好な関係を築きたい、ビジネスマン
・誕生日にお祝いメッセージをもらい、「誕生日を覚えていてもらうって嬉しいな」 と実感した心の綺麗な人
・恋人の誕生日を忘れて、破局の危機に瀕している方々


まだまだ進化します
アプリ 「人間関係」 は既に上記の役割を果たすことができますが、これからさらに進化を遂げる予定です。

誕生日やイベントを祝うことに限らず、「人間関係を豊かにする」 という大きなテーマについて考え、実際にアプリを使ってくださった方々の声を聞き、少しずつできることを増やし、より役に立てるアプリへと進化させていければと考えています。

社長は「人間関係を豊かにする」というテーマを突き詰めるためならば、わずかに残された人付き合いの時間を削ることすらも厭わず、アプリ開発に打ち込むでしょう。


アプリ情報|人間関係
リリース日:2021年2月24日
価格:無料      
ダウンロードURL:https://apps.apple.com/jp/app/%E4%BA%BA%E9%96%93%E9%96%A2%E4%BF%82/id1554785207
画像素材:https://drive.google.com/drive/folders/1EcuqOPdeqGGvQPqR_wg5Mnp1sE7q0lma?usp=sharing


会社情報
会社:bondavi株式会社  神奈川県横浜市青葉区荏田西1丁目12番地39
代表取締役:戸田 大介 (とだ だいすけ)
HP:https://bondavi.jp
広告代理店での「データ分析」の経験を基に代表が創業。客観的なデータとユーザーの声から「人間のリアルな心理」を捉え、ポジティブな行動が自然に起きるアプリの開発に取り組んでいる。
https://prtimes.jp/story/detail/zrPVL9HRWWB
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

プレスリリースの最新記事8件