来春リリース予定に向け現在開発中!ゲーム時間で英語学習ができる「本格リズムゲーム」

  • 2023年12月7日
  • 2023年12月7日

2024年春に英語攻略リズムゲーム「Risdom(リズダム)」をリリース予定のベネッセとセガ エックスディーとのゲーミフィケーションのノウハウを活かした共同開発事例をご紹介します。

出典元:https://segaxd.co.jp/news/newsrelease/babb1de82693dcb2110b1669ed13ec9152c3fc20.html より

■ところで、「Risdom(リズダム)」って何?

「Risdom(リズダム)」は、「反復」「継続」が重要な英語学習と、「ついつい繰り返し取り組んでしまう」リズムゲームを融合させた新感覚リズムアクションゲームです。毎日ゲーム感覚で繰り返し使う中で英語学習が習慣化し、英検Ⓡ5~1級レベルの語彙と文法が身につきます。
先月、開発途中の第一弾PVが公式Youtubeに公開されたので、チェックしてみてください。

▼Risdom公式Youtubeはコチラ ▼
https://youtube.com/shorts/sr5dTuzFgfo?si=AsJREDiGTtX1uUJF

【名称】英語攻略リズムゲーム「Risdom(リズダム)」
【特徴】
① 1回約3分のリズムバトルと英語学習をテンポよく繰り返すことで、学習習慣と英語力が身につく。
② 新しい知識を覚えるとキャラが強くなる仕組みのため、学年の壁を越えて、英検Ⓡ5級~1級レベルまでの英単語・英文法を覚えてしまう。
③ 耳に残る英語の楽曲で、英語の重要フレーズが自然と身体にすり込まれる。

【内容】
リズムバトルと英語学習が融合した新感覚リズムアクションゲーム。ゲーム感覚で楽しく英語学習が習慣化し、英検Ⓡ5級~1級レベルの語彙力と文法力が自然と身につく。

【対象】小学生~社会人
【提供開始予定日】2024年春
【利用環境】スマートフォン(iOS, Android)、タブレット(iPad)
【価格】月額980円(税込) ※無料プランもあり、一部の教材や機能が利用可能
【URL】https://ris-dom.com

■開発の背景

商品開発の背景は、子どもが夢中になるゲームの時間を学習の機会にできないか?
「ゲームばかりしていて勉強しない。」これは、スマホが普及する中で、保護者の方からベネッセに寄せられた声でした。実際に、小中学生がゲームをする平均時間は平日1日あたり2時間以上(※1)という調査結果もあるなど、ゲームに長時間を費やしていることがわかります。

※1 小中学生の平日のゲーム平均利用時間
文部科学省が2022年7月に発表した「全国学力・学習状況調査」より

また、ベネッセと東大の調査では、小4~高3生の学習意欲が4年連続で低下しています。特に小中学生では、ゲームなどのデジタル端末の使用時間が長い子どもほど、学習意欲が低い傾向が見られています(※2)。

※2 ゲーム時間の長い子どもの方が、学習意欲が低い
東京大学社会科学研究所・ベネッセ教育総合研究所「子どもの生活と学びに関する親子調査2022」

このような状況を受けて、「子どもたちが夢中になるゲームの時間を学習機会にできないか?」というベネッセの一社員の発想から本企画がスタートしました。2021年度からベネッセホールディングスにて始まった社内提案制度「B-STAGE」( https://www.benesse-hd.co.jp/ja/b-stage/ )にて企画が提案され、1,782件のエントリーの中から選ばれた優秀賞4企画のうちの1つが選考され、開発が進められました。B-STAGEの選考段階から企画趣旨に共感したセガ エックスディーもチームインし、「『楽しく学ぶ』を常識にする」というビジョンのもと、試作やモニター調査を繰り返しながら2024年春のリリースを目指しています。

教育のノウハウを豊富に持つベネッセと、ゲーミフィケーションのノウハウを持つセガ エックスディーが共同開発することで、「つい、繰り返してしまう」ゲーム×学習のサイクルで、英語学習を楽しく習慣化する、全く新しい学習ゲームアプリが来春リリース予定で、子どもたちが楽しく学んで成長する機会を拡げていくことを目指しています。

■商品開発のプロセス

2024年春のリリースに向けた現在の商品開発の状況をお伝えします。
はじめは、「Risdom(リズダム)」は、子どもたち自身が使いたいと思えるサービスを開発するために、中高生を中心とする「Risdom(リズダム)開発室」を発足しました。現在は、5,000人を超える開発室のメンバーが開発プロセスに参画し、アイデア募集やテストアプリの検証などを通して共同で開発を進めています。中高生を中心とする「開発室」は、角川ドワンゴ学園が運営するN中等部・N高等学校・S高等学校の生徒も開発プロセスに参画しています。

N中等部・N高等学校・S高等学校とのコラボ企画も進んでおり、以下のようなゲーム開発のプロセスを学ぶワークショップやゲーム内のコンテンツや楽曲のコンテスト等を通して、開発プロセスに参加しています。

【ゲーム開発体験ワークショップ】
ゲーム開発の流れや企画の考え方が学べる全5回のワークショップを開催し、「楽曲」「背景とキャラクター」のグループワーク内で優秀賞に選ばれたアイデアは、原案として採用され「Risdom(リズダム)」に実装されます。座学だけではなく、アウトプットを意識した講座によって受講生の主体性を生かした学びの場を提供しているのです。

【アイデアコンテスト】
N中等部・N高等学校・S高等学校の在学生の皆様を対象にしたアイデアコンテストを開催し、選ばれた優秀作品は、公式サイトで掲載の他に「Risdom(リズダム)」で遊べるステージの原案として採用されています。自分のアイデアが形となり、ゲームとして多くの人に遊んでもらえるという体験を通じて、ゲーム開発の面白さや難しさを体感できる産学連携のプロジェクトになります。

■まとめ

いかがでしたでしょうか?
2023年11月現在、初月無料の事前予約申し込み受付を開始しています。また現在、ゲーム開発の最終段階ですが、クローズドベータテストに参加してくれる開発メンバーも募集中です。

▼開発室の参加はこちらから▼
https://lin.ee/KiA22Kv

今回、伝えきれない内容がたくさんありますので、ぜひ以下の公式サイトから最新の情報をゲットしてください。来春のリリース、楽しみにしてくださいね!

スマートフォン向けアプリ『 Risdom(リズダム)』
2024年 春配信開始予定。
現在、初月無料で予約申し込み受付中!

▼詳しくはコチラ
https://risdom.benesse.co.jp/?s_oid=r

公式 X :https://twitter.com/Risdom_app
公式LINE:https://lin.ee/A4xrj2S
ティザーサイト:https://ris-dom.com/

#リズダム #リズダム開発室 #Risdom #ベネッセ #セガXD
#リズムゲーム #英語 #英語学習 #スマホゲーム #toeic #英検 #音ゲー

※画面は開発中のものにつき、実際の仕様とは異なる場合があります。
※英検Ⓡは、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。
※N中等部は学校教育法第一条に定められた中学校ではありません。ご自身の中学校に在籍したままN 中等部で学んでいただきます。

参考情報 

株式会社ベネッセホールディングス 

一人ひとりの「Benesse=よく生きる」の実現のために、生涯にわたって向上意欲と課題解決を支援しています。教育や介護・保育、生活に関わる事業領域で 幅広いサービスを提供することで、一人ひとりの夢や理想に寄りそい、その実現を支える大きな力になることを目指しています。

会社名    株式会社ベネッセホールディングス
代表者    代表取締役社長 CEO 小林仁
所在地    岡山県岡山市北区南方3-7-17
設立     1955年1月28日
事業内容   国内教育、Kids&Family、介護・保育
URL      https://www.benesse-hd.co.jp/ja/

株式会社セガ エックスディー

セガ エックスディーは、ゲーミフィケーションで企業や社会の課題を解決するゲーミフィケーションカンパニーです。当社は、人々を夢中にさせるゲーミフィケーションメソッドを中心とした技術やデザイン、世界観をつくる力と、日々研究開発を進める AR / VR などの最新テクノロジーを掛け合わせ、人々の”感情を動かす”ノウハウを強みに、事業戦略から大規模開発・プロモーションまで、一気通貫で企業課題・社会課題の解決に取り組んでいます。

会社名    株式会社セガ エックスディー
代表者    代表取締役社長 執行役員CEO 谷 英高
所在地    東京都新宿区西新宿6-18-1 住友不動産新宿セントラルパークタワー 20階
設立     2016年8月1日
事業内容   ゲーミフィケーション事業
URL      https://segaxd.co.jp/

※記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※本文書に記載している情報は、発表日時点のものです。